全力で生きる大変さ

21.01.17 / 未分類 / Author:

本当に自分がやりたい仕事につくことができたら自分はどう変わっていくか想像したことはありますか?この前同僚に同僚に「最近怖いよ。」って言われました。「怖いんじゃなくて、真剣なんだよ」って言いたかったですが言えないままでした。自分の好きな仕事に就く事ができた人にしかわからないだろうが自分で好きだと思ったものには絶対に負けたくないという思いで全力になれるものです。それゆえに周りとの温度差が出てきてしまうのかもしれません。
この温度差は生きていく上で一番大変だと思います。温度差が広がり過ぎれば、孤立してしまいチームの輪を乱すことになる。下の温度に下げれば自分が満足できなくなる。自分のレベルまで引き上げようとすると不満が出る。全力で生きるって難しいですよね。だからこそ全力で生きようとするタイプの人間には「まあ、いいか」と心の中で思って妥協することも大切なのかもしれません。人間わ不思議な生き物だと最近感じました。中学生ならミュゼがおすすめ

Comments: 0

« | »